ジムの服装は「Tシャツ+ハーフパンツ」がおすすめです!

「ジムの服装ってどんな感じなんだろう?見本がみたいな…!」

こんにちは!くりです。

ジムに通い始める時に、悩むのは服装

ぼくもジムに入会する前、変な格好にならないように、ネットで検索しまくりました。

結論を先に言うと、

ジムの服装はTシャツ+ハーフパンツ

が定番です。

これだけでは想像しづらいので、写真を交えて説明してきます。

※筆者は2年間筋トレを続けています。
この背景を元に「ジムの服装は「Tシャツ+ハーフパンツ」がおすすめです!」を書いていきます。

ジムに最適な格好

ここからは、ぼくの写真を使ってジムに最適な格好をご紹介します。

Tシャツとハーフパンツ

このTシャツとハーフパンツが、最適なジムの服装です。

この組み合わせなら、マシンやベンチプレス、ランニングなど、全てが行えます。

ジムに最適というよりは、誰でも簡単に手に入るので、この格好が一番多い気がしますね。ジムにいる男性も女性も、7~8割の人はこの格好だなと。

他にもタンクトップを着ていたり、露出はげしめのオシャレな方もいます。

けれどそれは少数なので、「え、ジムってオシャレしないといけないの?怖い…。」とならなくても大丈夫。

実際にはおしゃれな人は少なくて、皆さん結構ラフな格好でトレーニングをしています。

これとか上下セットで格安なので、かなりおすすめです。↓

もしくは、こちらでそれぞれのオススメをまとめているので参考にしてみてください。↓

【Tシャツのみ】ジムのトレーニングウェアおすすめ9選【メンズ向け】

【ブランド別】ジムで使えるおすすめハーフパンツ9選【メンズ】

コンプレッションウェア

また、ジムにはコンプレッションウェアを着ている人も多くいます。

コンプレッションウェアの効果は、以下のとおりです。

  • 筋肉の無駄な動きを抑える
  • 疲労回復
  • 血行促進してむくみ改善

格安でコンプレッションウェアセットが売っています。

上下揃っているので選ぶ手間を省けて、すぐにジム通いができますね。

男性用はこちら。↓

女性用はこちら。↓

ジム服装の疑問

1.ジムにふさわしくない格好は?

ジムにふさわしくない格好は、デニム、スーツなどなど。

いい指標があって、「その格好で30分走れるのか?」で選べば間違いないでしょう。

デニムなら走れないし、サンダルなら怪我をしますね。

2.行き帰りの格好は?

スポーツウェアで家からジムに行きたいところですが、外は寒かったり、ジムまで遠かったりします。

ぼくはスポーツウェアを上下着て、その上からジャージなどを履いています。

そしてジムについたら、着替えスペースやトイレで脱ぐ。そしてマシンへ。

荷物にならなくて、身軽に移動できます。

ジムの服装はTシャツとハーフパンツがおすすめ

この記事は「ジムの服装は「Tシャツ+ハーフパンツ」がおすすめです!」を書きました。

正直、人のウェアは誰も気にしていないので、好きなものを着ましょう。

身なりの満足度が高いほど、ジム通いが続くと思います。

良い筋トレライフを!

関連記事

ジムの持ち物はこれだけです!【絶対必要なものは7つ】

ジム用シューズの選び方・おすすめ7選をご紹介します!【コンバース◎】

kuri

kuri

くり、24歳。
ジムで筋トレを始めたら、人生好転しました。
目指せ、一億総筋トレ社会。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す