時間
楽天スーパーSALE開催中
終了しました。

ジムで筋トレする時、必ず回数を決めて守ろう

「ジムで筋トレする時、回数って適当でいいのかな?」

こんにちは!くりです。

ジムで筋トレをする時、

「10回やるつもりなのにきつい、、、まあ6回でいいっか!」

と思い、辞めたことはありませんか。

実はこれはかなりヤバイことです。

なぜなら、負け癖がついてしまうから。

ぼくは3年以上筋トレをしていますが、ここだけは気をつけるようにしています。

ジム初心者の方で筋トレをするときは、

決めた回数は必ず守って実行しよう

ということを詳しく書いていきます。

\楽天スーパーSALE開催中/

筋トレの回数を適当にして挫折した話

ぼくが筋トレを始めたころ、完全独学で行っていました。

なので、筋トレメニューや回数は適当に。

チェストプレスを自分ができる以上の重さに設定して、4回目くらいで、

「やばい、、重い、、まあ7回でいいっか!」

と諦めていました。

10回やるつもりだったのに。

これを何度もなんども繰り返してしまいました。

なので、ジムへ行くたびに負け癖がついていきました。

そして恐ろしいことに、

自分は決めたことを守れないやつ

と自己評価するようになっていました。

他にも影響が出る

筋トレだけならいいですが、他のことにも影響が出てきました。

例えば、勉強を1時間するつもりが30分くらいで切り上げることもありました。

些細な事かもしれません。

しかし、この負け癖は長期的に見ると、大きな影響になります。

ぼくは酒やタバコよりも、悪い影響が出ると思っています。

もちろん、ジムには行かなくなりました。

ジムを短期間で辞める人が多いのは、

決めた回数を守らないから

かもしれません。

決めた回数を守ろう

ジムを挫折してから数年後、またジムに通い始めました。

前回の反省を生かして、必ず決めた回数を行うことにしました。

もしもきつくなったら、重さを少し軽くして、また回数をこなしました。

すると、ジム通いが続くようになりました

少し軽い重量のおかげで、毎回目標を達成できることになり、自己肯定感も上がっていきました。

決めた回数を守るか破るかだけで、こんなに変わるんだと驚きました。

ぼくは筋トレ3年以上で、未だに10回3セットで行っています。

もうそろそろ重量を重視する方が良いかもですが、

「7、8、9、10!」

の達成感が出る感じをやめられません。

それでも逆三角形の体型を作れているので、初めは気にしなくても良いと思います。

まとめ

この記事は、「ジムで筋トレする時、必ず回数を決めて守ろう」を書きました。

回数は、本当に大事です。

自分で回数を決めて、実行する。

これだけで、毎日実績を積むことができます。

自己肯定感を得るのが難しい現代、筋トレはコスパ最強ではないでしょうか。

以上です!

具体的なメニューはこちら。↓

関連記事

コメントを残す