≫おすすめのプロテイン3選

ジムのランニングマシンでの暇つぶし7選!!【楽しく走ろう】

「ランニングマシンで走っている時、なんか暇だなあ、、、暇つぶしできるものあるかな?」

こんにちは!くりです。

ランニングマシンで走る時、なんとなく暇になりませんか。

いつも聞いている音楽に飽きて、ぼーっと外の風景を見て走る、みたいな。

「なんか、有意義な時間にしたい…!」

そうお困りの方に向けて、今回はジョギング中の暇つぶし方法を、思いつくだけご紹介したいと思います。

これらはトレッドミルやエアロバイクに最適かなと。

これだ!

と直感で思うものがあったら、ぜひお試しください。

この記事は、「ジムのランニングマシンでの暇つぶし7選!!【楽しく走ろう】」を書いていきます。

※ちなみにめっちゃ余談なのですが、ランニングマシンに乗る前にグリコのエキストラバーナーを飲むと、脂肪燃焼の効率がUPするのでおすすめです。

ランニングマシン中にできる暇つぶし7選

ここから、ランニングマシンの暇つぶし方法をまとめていきます!

1.オーディオブックを聞く

ぼくが一番おすすめなのは、オーディオブックを聞くことです。

ランニング中に動画を見れると楽しいですが、いかんせん走っているので視線がブレます。なので気持ち悪くなる…。

そこで活躍するのは、オーディオブック。耳で聞く本です。

動画から映像を抜いたもので、耳でストーリーを体験できるので面白いです。

ぼくが2回以上聞いている、超おすすめのオーディオブックはこちら。↓

正直、聞くと人生変わります。名著すぎて友人に勧めまくってます。

ぼくが週4回30分のランニングが続いているのは、オーディオブックのおかげ。

ほぼオーディオブックを聞くために走っています。

ぼくが愛用している、Amazonのオーディオブックサービス「audible」なら1冊無料で聞くことができるので、ぜひ試してみてください。無料期間内に解約すれば一切お金はかかりません。

>>>audibleを1ヶ月無料体験してみる

2ヶ月無料のキャンペーン終了まで

時間
audibleが1ヶ月ではなく、2ヶ月無料のキャンペーンを行っていて、無料で2冊聞くことができます。このチャンスをお見逃しなく。
終了しました。

※ちなみに外で走るときは、おすすめしません。意識が調節しづらく、事故るかもです。ぼくが外でオーディオブックを聞きたいときは、ランニングではなく、ウォーキングにしてます。

2.音楽を聞く

定番ですね、音楽を聞くこと。

音楽というのは、割と脳に働きかけてくれます。

尖った歌詞の曲を聞いていると、だんだん早く走れるようになる気が。笑

ぼくは就活前の大学生なので、欅坂46の音楽をよく聞いています。

欅坂46の曲って、「個人で社会に歯向かおう」みたいなテーマがあるらしく、社会に羽ばたく前のぼくにはぴったりなのでハマっています笑。

その他には、今話題のあいみょんや椎名林檎、ラブライブサンシャインの曲を聞いています。

やはり好きな音楽を聞くと、モチベーションを保ってくれますね。

ジム通いは挫折しやすいので、お気に入りの音楽を見つけるのは結構大事

色々な音楽を聞いているぼくですが、全てAmazon Music Unlimitedで見つけています。

最新曲も配信されて、プレイリストも充実しています。ぼくの好みは「Fresh EDM」というプレイリスト。

もしイヤホンを持ってなくて

「こだわりとかないから、バランスとコスパ良いのがいいな」

と思いの方には、こちらがおすすめ。↓

5,000円未満と格安なのに防水、ロングバッテリー、音もそこそこ良い。ぼくは一年以上愛用していて、とくに不満が見つからない良品です。

3.テレビ、動画を見る

次は、テレビや動画です。

ぼくの通っているジムのランニングマシンには、テレビが付いています。

ジム入会当初は、「うわっ!すげえ!テレビがついてる!」と思っていました。

しかし、時間帯的にニュースが多いのがネック。

ニュースって、ネガティブな情報が多いじゃないですか。

「それを見ながら走るのも、どうなんだろう?」と思い、今ではテレビを付けないようにしています。

その代わりに、動画もありですね。

自分のスマホやipadで、アニメや海外ドラマなどを見ている人も多いです。

アニメなら1話24分なので、長時間ランニングに適しているかもしれません。

ただ動画だと、走りながら酔う可能性があります。

4.外を見る

天気の良い日は、外を見て走ることをおすすめします。

ジムの室内は、無機質で圧のかかる場所とも思えるので、青い空に流れる雲や濃い緑の木々を見ると、心がやすらぎます。

ただジムによっては、窓がほぼないところもありますよね。

それはつらい…。開放感のないジムは、ちょっとキツイかも。

5.英語の勉強をする

オーディオブックと同じように、運動しながらインプットです。

いまの時代、英語の勉強も大事ですね。

ポケトークなどの便利グッズも増えていますが、いつでも英語能力が必要とされています。

ぼくは過去にヨーロッパを放浪したことがあるのですが、若者は英語を堪能に話していました。学校教育で英語に力を入れているようです。

ここは、自習するしかないです。

プレゼン動画を無料で見れるTEDや、優しくていねいに講義をしてくれる スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース) なんかもおすすめ。

適当な英語の音声を流しつつ、口だけでシャドーイングするのもいい感じです。

6.色々なことを考える

はい、色々なことを考えるです。ぼくもたまにやります。

ゆるく走りながら将来のことを考えたり、ブログのネタを考えたり、最近毎日更新をしているnoteも考えたり。

走ると気分が上がりハイになるので、何でも思いつくような気がします。テストステロン的な感じでしょうか。

このブログのネタも、よくジムで発見しています笑。

健康になれるし、思考も循環するしで、運動って最強すぎ??

7.もう外で走ることにする

「もう、なんかジム飽きた~」

と思ったら、外で走りましょう笑。

ぼくは週に一回は公園で走るようにしています。

外ランニングのほうが景色が変わり続けるし、自然な空気も吸えるのでいい気分。

ジムは閉鎖的ですからね、外で走るほうが気持ちいいです。

まとめ:色々な方法を試してみよう!

本記事は「ジムのランニングマシンでの暇つぶし7選!!【楽しく走ろう】」を書きました。

おすすめなのは、上に書いた方法7つを、全て試してみることです。

それから、どれが自分にあっているかを考えたほうが手っ取り早い。

行動する前の思考って、あまり意味ないんですよね。

とりあえず行動して、ベストなものを見つけましょう。

良いジムライフを!

>>>audibleを1ヶ月無料体験してみる

2ヶ月無料のキャンペーン終了まで

時間
audibleが1ヶ月ではなく、2ヶ月無料のキャンペーンを行っていて、無料で2冊聞くことができます。このチャンスをお見逃しなく。
終了しました。

関連記事

コメントを残す