ジムで使えるワイヤレスイヤホンおすすめ7選【筋トレにも最適】

「ジム用のワイヤレスイヤホンを探している、、誰かおすすめを教えて!」

こんにちは!くりです。

ぼくはジムに行き始めた頃、有線イヤホンを使っていました。

その時、線がじゃまで筋トレがやりづらく、マシンに絡まりそうになったことも。

そこでワイヤレスイヤホンに変えたのですが、これがまあ便利!

有線がなくなった解放感と、ロッカーにスマホを置いていてもイヤホンから音楽が流れてくるのが驚きでした。ジム内で重いスマホを持ち歩かないでオッケー。

ジムで筋トレとワイヤレスイヤホンは、相性抜群だと思います。

そしてここでは、おすすめのワイヤレスイヤホンを特徴別にまとめました。↓

  • ベーシック
  • 軽量
  • 耳掛け
  • ノイズキャンセリング
  • 安い

ワイヤレスイヤホン探しの参考になれば幸いです。

この記事は、「ジムで使えるワイヤレスイヤホンおすすめ7選【筋トレにも最適】」を書いていきます。

ジムで使えるワイヤレスイヤホンおすすめ7選|筋トレにも最適

ここからジムで使えるおすすめワイヤレスイヤホンを、特徴別にご紹介します。

1.ベーシック

JVC|HA-A10T-B

ぼくが愛用している、JVCのHA-A10T-Bです。

国産メーカーで、小型&生活防水付き。

格安なのに耐久性もあり、2年以上使っていますが、未だに不具合がありません。

ジムの筋トレ中はもちろん、外でのウォーキング、通勤中などあらゆる場面で使用しています。本当に買って良かった。

こだわりがなければ、これ一択かなと。

Anker Soundcore|Life P2 Mini

Amazonで大人気メーカーAnkerのワイヤレスイヤホン。

生活防水が付いていて、最大32時間の音楽再生ができます。

さらに片耳4.4gと軽量です。

2.軽量

JVC|HA-A5T-B

JVCの軽量ワイヤレスイヤホンです。

片耳3.9gと驚きの軽さです。しかも格安。

この小さいサイズで、本体+ケースで15時間も再生できます。

Victor|HA-FX100T

Victorの軽量ワイヤレスイヤホン。

少しお高めですが、日本最高峰の技術を持つVictorスタジオのエンジニアが、音質を監修しています。

生活防水が付き、最大28時間の音楽再生ができます。

3.耳掛け

JVC|HA-ET45T-A

JVCの耳掛けワイヤレスイヤホンです。

耳掛けでイヤホンが落ちることを防止してくれます。

いままでのイヤホンが耳に合わなかったり、激しい運動をする方におすすめ。

4.ノイズキャンセリング

Apple|AirPods Pro

AppleのAirPods Pro。

ジムでよく見かける、大人気のAirPods Pro。

外部の音をシャットダウンして音楽に集中できる、ノイズキャンセリング機能が付いています。

5.安い

Amazon Eono|Eonobuds1

Amazon ブランドであるEonoのEonobuds1。

安いのにワンランク上の防水性能があり、24時間の音楽再生ができます。

ジムで使えるワイヤレスイヤホンおすすめ7選 まとめ

この記事は、「ジムで使えるワイヤレスイヤホンおすすめ7選【筋トレにも最適】」を書きました。

ワイヤレスイヤホンには様々な種類がありますね。

もし迷ったらJVCのHA-A10T-Bを選べば間違いないです。

ぼくが初めてのワイヤレスイヤホンで、大変満足しているので。ジムでもガンガン使っています。

良いジムライフを!

>>「ジムの持ち物」一覧に戻る

関連記事

コメントを残す