≫おすすめのプロテイン3選

ジム初心者におすすめの筋トレ本5冊!

「最近ジムで筋トレを始めたけど、まだまだ分からないことも多いな。脱初心者用のおすすめの本とか知りたい」

こんにちは!くりです。

新しいことを始めたときに、分からないことがたくさん出てきます。

そこで知識を強化してくれるのが本です。

ぼくはジムブログを運営する間に、沢山の本を読んできました。そこでジム初心者が読んでも絶対に損はしない、おすすめの筋トレ本を5冊ご紹介します!

読むだけでレベルアップができますよ。

それでは、ジム初心者におすすめの本を見ていきましょう。

※筆者は筋トレを2年以上続けています。
この背景を元に「ジム初心者におすすめの本5冊!」を書いていきます。

ジム初心者におすすめの筋トレ本【厳選5選】

※購入履歴がついていないものは、kindle unlimitedで読みました。

1.筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

「筋トレで全ての悩みを解決できる」をテーマにした一冊。すべてが精神論で内容もあまり覚えてもないのですが笑、読んでいるだけでふつふつと熱がこみ上げてきます。早くダンベルを持ち上げたくなる。

ぼくはこの本をTSUTAYAで立ち読みして、「なんかおもしろい、ジムに行ってみよ」と思い次の日本当にジムへ行きました。

今では本棚にあり、筋トレへのモチベーションを失ったときに読み返しています。

だいぶ有名な本なのでもうご存知の方も多いと思いますが、まだ読んだことがない方はぜひご覧ください。誰でもハマると思います。

2.筋トレ 動き方・効かせ方パーフェクト事典

この本では、マシンやフリーウエイトでの鍛え方が網羅されています。ぼくはこの本を見ながら、筋トレメニューを作成しました。

「三角筋後部を鍛えたいけど、マシンがない。ダンベルで鍛えられるのかな?」

という疑問を持ったとき、この本で解決できますよ。

youtubeでも様々な動画があるので十分かもですが、一冊手元にあるとさらっと調べることが可能です。

3.筋肉をつくる食事・栄養パーフェクト事典

筋トレを続けていると、いつか食事の壁にぶつかります。どれだけ食事が大事か。

この本では筋肉をつくる食事や栄養のことがわかりやすく解説されているので、ジム初心者の方はぜひ読んでほしいです。この一冊を読んで筋トレをするのと、この内容を知らないで続けるのとは、長期スパンで考えると大きな差が開くでしょう。

表紙が教科書的でとっつきにくいですが、写真も豊富に使われていて雑誌のように読みやすいです。

4.ビタミンのすべて: 山本義徳

山本義徳先生の業績集シリーズ。ウエイトトレーニングからサプリメント、栄養学のことまで狭く深く追求されています。

ぼくはこのシリーズをほぼ全て読みました。中でも面白かったのは「ビタミンの全て」。

ビタミン一つ一つを解説していて、こんなに良い作用があるのかとびっくりしました。

この本に載っていた摂取方法でビタミンを飲んでいると、肌がきれいになって驚きです。肌荒れって栄養不足のせいだったんですね。保湿とかが原因だと思ってました。

5.筋トレは必ず人生を成功に導く 運命すらも捻じ曲げるマッチョ社長の筋肉哲学

最後はテストステロンさんの一冊。これを読んだらモチベーションばく上がりです。それではジムに行きましょー。

本を読むメリット

「本は読む必要あるの?それに筋トレ本って」

とお考えの方。本は読んだほうがいいですよ。なぜなら筋トレが続くからです。

ジム通いは続けるのが一番大変です。

そして挫折する理由は、「未来が見えない」からだと思います。

そこで本を読むことで、筋トレをして何を得られるのか、いまのトレーニングで正しいのかなど、疑問を払拭してくれます。

疑問がなくなればあとは進むだけ。ジム通いを続けられます。

特に一冊目の「筋トレが最強のソリューションである」では、筋トレをした人間の明るい未来を見せてくれるので、ぜひおすすめしたいです。

まとめ:本を読んで脱初心者

この記事は、「ジム初心者におすすめの本5冊!【読むメリットも解説します】」を書きました。

ジム通いを続けるために、本を読むことをおすすめします。

読んだだけでステップアップ、実行すればさらに成長、こんなコスパの良い投資はないと思います。

それでは、良いジムライフを!

関連記事

コメントを残す