時間
Amazon新生活セール開催中

【飲み比べ】ビーレジェンドプロテインのおすすめ味ランキング12【比較】

【飲み比べ】ビーレジェンドプロテインのおすすめ味ランキング12【比較】

記事内に商品プロモーションが含む場合があります

「ビーレジェンド ホエイプロテインって、どの味がおすすめなんだろう?味選びで失敗して損したくないし…、実際に飲んだ人の感想が聞きたいな!」

こんにちは!筋トレ歴3年以上のくりです。

ビーレジェンドと言えば、多くのyoutuberの方も飲んでいる大人気プロテイン。

ぼくも初めて飲んだときは、

「溶けやすくて泡立ちにくい、、、うおっ!やっぱり美味いな」

と驚きました。

あとビーレジェンドは「これは、どんな味なんだ…?!」と楽しめるのがグッドです。

しかしビーレジェンドはとても沢山の風味があり、味を選ぶのに迷ってしまいます。

そこで今回は人気上位12種類を買い集め、飲み比べを行いました!

正直、すべて美味しい!

どの味を選んでも、失敗しないなと。

とはいえ、小さな差を見つけ、おすすめ味ランキングを作りました。

先に結論から言います。↓

結果(美味しい味ランキング)

第1位:ベリベリベリー風味
第2位:初恋のいちご風味
第3位:抹茶のチャチャチャ風味
第4位:ぴちぴちハッピーチ風味
第5位:そんなバナナ風味
第6位:GO!GO!マンゴー!風味
第7位:激うまチョコ風味
第8位:情熱のパッションフルーツ風味
第9位:めろめろメロン風味 
第10位:南国パイン風味
第11位:よう振るとヨーグルト風味
第12位:キャラメル珈琲風味

実際に12個飲んでみて、一番好みだったのはベリベリベリー風味でした。

はじめてのビーレジェンドなら、基本的に「ベリベリベリー風味」を選べば間違いないです。

こんな感じで、詳しくレビューしていきます。

この記事は、「【飲み比べ】ビーレジェンドプロテインのおすすめ味ランキング12【比較】」を書いていきます。

ビーレジェンドプロテインのおすすめ味ランキング12

ここから実際に飲んでみてわかった、

ビーレジェンドプロテインのおすすめ味ランキング

をご紹介します。

ちなみにすべての味で溶けやすく、泡立ちもほぼなしでした。

爆速で溶けるザバスなどに比べると、溶けにくさはあります。ザバスが100なら、ビーレジェンドは75くらいです。

※250mlの水に混ぜています。

第1位:ベリベリベリー風味

第1位は、ベリベリベリー風味です!

美味しい!

程よい酸味と、ほどよい甘さ。

ちょうどマッチしていて、美味しく飲めます。まさにベリーを表しているなと。

きれいな桜色なのも、すこし気分を上げてくれます。

ベリー風味を選べば、基本的に間違いないです。

これはご褒美ドリンクですね。

トレーニング関係なく、飲みたくなる時があります。

くり

くり

はじめてのビーレジェンドなら、ベリベリベリー風味一択です!

関連記事:ビーレジェンド「ベリベリベリー風味」の評価レビュー!【感想】

第2位:初恋のいちご風味

第2位は、初恋のいちご風味です。

うまい!

甘くて美味しいです。

いちごオレを少しすっきりとさせた感じ。

甘すぎることもなく、ほんの少し酸味もあり飲みやすいです。

あまおうを使用しているためか、リアルないちごの甘酸っぱさがあります。

他のいちごプロテインでも上位に入る美味しさ。

誰が飲んでもおいしく感じると思います。

くり

くり

美味しくて失敗しない定番のいちごです!

関連記事:ビーレジェンド「初恋のいちご風味」の評価レビュー!【感想】

第3位:抹茶のチャチャチャ風味

第3位は、抹茶のチャチャチャ風味です。

うまい!

抹茶ラテのように甘くて美味しいです。というか、ほとんど抹茶ラテだなと。

まろやかな味わい。

ほかの抹茶プロテインは軽い味が多いのですが、この抹茶は奥行きを感じます。

玉露入りのおかげでしょうか。

このドリンクが売っていたら、たんぱく質がなくても買います。笑

それほど美味しいです。

くり

くり

抹茶好きの方、ぜひお試しを!

関連記事:ビーレジェンド「抹茶のチャチャチャ風味」の評価レビュー!【感想】

第4位:ぴちぴちハッピーチ風味

第4位は、ぴちぴちハッピーチ風味です。

おいしい!

爽やかなピーチ味が美味しいです。

甘さは普通くらい。桃入りのヨーグルトに近い味だと思いました。

割とすっきりとしているので、ゴクゴク飲めるタイプ。

ピーチ風味のプロテインって、意外となかったですよね。

個人的に、これは結構お気に入りの味。

定番フレーバーに飽きた方におすすめしたいです。

関連記事:ビーレジェンド「ぴちぴちハッピーチ風味」の評価レビュー!【感想】

第5位:そんなバナナ風味

第5位は、そんなバナナ風味です。

うまい!

甘くて美味しいです。

シンプルなバナナの風味で、ごくごく飲めます。

他のバナナプロテインに比べて、割とさっぱりしている方かなと。

どなたでも美味しく飲める、定番のバナナフレーバーです。

関連記事:ビーレジェンド「そんなバナナ風味」の評価レビュー!【感想】

第6位:GO!GO!マンゴー!風味

第6位は、GO!GO!マンゴー!風味です。

うまい!

甘くて美味しいマンゴードリンクです。

ほんの少し酸味があり、爽やかな味わいに。

こちらもマンゴー入りヨーグルトに近い味ですね。

あとは、BCAAのマンゴー風味と同じ感じ。

なぜBCAAにはマンゴー風味がよくあるのに、プロテインにはあまりないのでしょう?

ふつうに美味しく飲めました。

第7位:激うまチョコ風味

第7位は、激うまチョコ風味です。

美味しい!

ちょうど良い甘さのチョコレート味です。ココアっぽくもありますね。

クセがなくて飲みやすい。

辛いトレーニング後でもゴクゴク飲めました。

やはりプロテインのチョコレート風味はハズレないですね。

関連記事:ビーレジェンド「激うまチョコ風味」の評価レビュー!【感想】

第8位:情熱のパッションフルーツ風味

第8位は、情熱のパッションフルーツ風味です。

うまい!

そしてすっぱいです。

酸味強めの柑橘系の味。

この中では一番酸っぱい風味でした。

たぶんパッションフルーツを食べたことはないのですが、こんな感じなんだろうなと。

フルーツヨーグルトっぽくて、美味しい。

酸味の強いプロテインは他にないので、新鮮で良かったです。

くり

くり

定番の味に飽きた方におすすめ!

関連記事:ビーレジェンド「情熱のパッションフルーツ風味」の評価レビュー!【感想】

第9位:めろめろメロン風味

第9位は、めろめろメロン風味です。

うまい。

甘みのあるメロン風味です。

意外とさっぱりした味で飲みやすい。

甘すぎず、控えめすぎず。

ちょうど良い甘さでおいしく飲めました。

関連記事:ビーレジェンド「めろめろメロン風味」の評価レビュー!【感想】

第10位:南国パイン風味

第10位は、南国パイン風味です。

うまい。

甘すぎずスッキリとしたパイン風味です。

なので、ごくごくと飲むことができます。

ちょっと惜しいのは、後味が微妙なこと。

なので少し減点だなと。

とはいえ、普通においしいです。

関連記事:ビーレジェンド「南国パイン風味」の評価レビュー!【感想】

第11位:よう振るとヨーグルト風味

第11位は、よう振るとヨーグルト風味です。

うまい。

たしかにヨーグルトっぽい味です。

ほどよい甘さと多少の酸味があります。

昔食べたお菓子のヨーグルトタブレットに近いかなと。

けれど個人的にはこれより、他のフルーツ系の方が好み。

とはいえ、うまいはうまいです。

第12位:キャラメル珈琲風味

第12位は、キャラメル珈琲風味です。

うまい。

キャラメルの甘さと珈琲の苦さがマッチしています。

甘さの方が勝っています。

ただそれと同時に味のチープさも感じました。(コーヒー風味のプロテインにありがち)

うまいはうまいのですが、ビーレジェンドなら他の味の方が好きだなと。

関連記事:ビーレジェンド「キャラメル珈琲風味」の評価レビュー!【感想】

ビーレジェンドプロテインのおすすめ味ランキング まとめ

この記事は、「【飲み比べ】ビーレジェンドプロテインのおすすめ味ランキング【比較】」を書きました。

最後にまとめます。↓

どの味も美味しく飲めました。

なので、どれを選んでも失敗しないでしょう。

もし迷ったら、ベリベリベリー風味を選べば間違いなしです。

美味しいビーレジェンドでした。

さあ、ビーレジェンドを飲んでプロテイン選びの旅を終結させましょう。

以上、「プロテインルーム」でした。

・定期的に買い替えて、清潔感を保ちましょう。↓

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です